ブログ

乳幼児期の虫歯

2017年12月16日 (土)

乳幼児期の虫歯は、子供自身もそうですが、親御さんも辛いですよね。

小さな子供は、基本的にお口の中を触られるのが、嫌いです。だから、しっかり歯磨きしてあげるのも大変なことです。ましてや年齢の近い兄弟がいれば、お母さん1人でしっかり磨くのは大変なことです。それに加え今の時代は、美味しくて甘いお菓子なんかいっぱいあるので、虫歯になる機会も多いです。本当に頭を抱えますね。しかも一度虫歯になると連鎖して虫歯になるので、ちょこちょこ治療に通うことになり大変です。

どうしたら虫歯にならないで過ごせるか?

今の時代、色んな方法があると思いますが、やっぱり基本は食べたら磨くですよね。これをどれだけ習慣に出来るかが大事です。行動習慣を作るには、最初の3ヶ月が大事といいます。子供を抱える親御さんは、大変やと思いますが、まずは3ヶ月間頑張ってみて下さい。

 

歯科医師 長野

 

 

 

 

 

吹田市や豊中市、江坂駅近隣の歯医者はたくさんございますが、豊中市、吹田市、江坂近辺で歯の治療のことなら、技術や治療機器、滅菌など患者さんに寄り添った治療環境を提供する江坂駅徒歩2分の安岡デンタルオフィスへお問い合わせ下さい。

オンライン診療予約

キッズルームオープン

スタッフブログ
ブログ
2018.06.20
虫歯の予防
2018.06.16
炭酸の影響
2018.06.15
唾液の効果

歯に関するよくあるご質問

安岡デンタルオフィスのスタッフ募集

吹田市歯科健康診査

休日や夜間に急に歯がお痛みの方へ

西宮ストークス公式スポンサー

歯科医院専売モンダミンプロケア

質問コーナー
ご予約・お問い合わせ電話番号
^ ページの先頭へ