ブログ

ブログ

どんな歯が虫歯なの?

2018年01月31日 (水)

こんにちは!受付の宮畑です。

みなさんは白く透明な歯は初期虫歯の可能性がある。と聞いたことはありませんか?「虫歯」と聞いたら黒く変色した歯だけをイメージする人が多いかなと思います。あなたの口の中には他の歯と違って歯頸部が白く不透明な歯はありませんか?痛くないからって油断をしてはいけませんよ。もしかするとそれは隠れ虫歯かもしれないのです。

白く濁ったような歯はミネラルが溶け出している状態で、痛みも感じられません。しかしそのまま進行していくと歯に穴が空いてしまい、削るなどの治療が必要になってしまいます。

実はその隠れ虫歯の段階だとしっかりとしたケアで健康な歯に戻せます。ミネラルが溶け出して不足している状態なので、ミネラルを戻すようにフッ素や、CPP―ACPペーストを塗布するなどのケアを歯医者さんでしてもらうといいでしょう。そして、唾液の分泌を上げるようにガムを噛んだりして再石灰化を促すようにしましょう。
そうすれば虫歯を回避出来るかと思います。みなさんもホームケアや、定期的に歯医者さんでケアをしてもらいましょう!

オンライン診療予約

キッズルームオープン

歯に関するよくあるご質問

安岡デンタルオフィスのスタッフ募集

吹田市歯科健康診査

休日や夜間に急に歯がお痛みの方へ

西宮ストークス公式スポンサー

歯科医院専売モンダミンプロケア

質問コーナー
ご予約・お問い合わせ電話番号
^ ページの先頭へ