ブログ

カルシウムとビタミンDの関係

2018年07月25日 (水)

こんにちは!管理栄養士の白國です。

皆さまは「強く丈夫な骨や歯を作るために、カルシウムをしっかり摂りましょう!」と一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

カルシウムは強い骨、そして歯を作るために欠かせません。それだけではなく、筋肉を動かしたり、エネルギーの代謝やホルモンの分泌など、体のさまざまな機能に関わっています。

合わせて、カルシウムの吸収を促進してくれるビタミンDを補給することも大切です。ビタミンDは、きのこ類やレバー、いわし、かつお、さんま、鮭などの魚類や卵黄に多く含まれています。また、私たちの体内では紫外線を浴びることでビタミンDを作ることが出来ます。

毎日暑い日が続いておりますが、「食事、運動、休養」をキーワードに、元気に乗り切っていきましょう!

 

LINEで送る

Pocket


吹田市や豊中市、江坂駅近隣の歯医者はたくさんございますが、豊中市、吹田市、江坂近辺で歯の治療のことなら、技術や治療機器、滅菌など患者さんに寄り添った治療環境を提供する江坂駅徒歩2分の安岡デンタルオフィスへお問い合わせ下さい。

オンライン診療予約

キッズルームオープン

歯に関するよくあるご質問

安岡デンタルオフィスのスタッフ募集

吹田市歯科健康診査

休日や夜間に急に歯がお痛みの方へ

西宮ストークス公式スポンサー

歯科医院専売モンダミンプロケア

質問コーナー
ご予約・お問い合わせ電話番号
^ ページの先頭へ