ブログ

歯茎も大切に

2019年07月8日 (月)

 

みなさんこんにちは!受付の宮畑です。日本人の約80%の人が、かかっているといわれる歯周病について、どのくらいご存知でしょうか?歯周病についてどのようなイメージをもっていますか?歯周病は、歯垢の蓄積によってかかるといわれています。歯周病は歯根膜や歯槽骨を破壊する恐ろしい病気です。歯根膜や歯槽骨が破壊されるくらい歯周病が進行している人は、同時に歯茎も下がってしまっています。

その次に多いのは誤った歯磨き方法。必要以上に強いブラッシングで歯茎をキズつけてしまうと、なんとそれだけで歯肉は退縮してしまうのです。理想的は力の入れ具合は150gだと言われていますので、あまり強すぎるのもよくないみたいですね。優しく歯を磨くことをこころがけましょう。
あとは加齢です。年を重ねるのが原因と言われてしまうとどうしようも無いのですが、歯磨きの時に適度な力で歯茎へのマッサージをしてあげると、歯肉退縮の進行を少し遅らせる事が出来ます。さっそく試してみてくださいね!

 

 

 

 

吹田市や豊中市、江坂駅近隣の歯医者はたくさんございますが、豊中市、吹田市、江坂近辺で歯の治療のことなら、技術や治療機器、滅菌など患者さんに寄り添った治療環境を提供する江坂駅徒歩2分の安岡デンタルオフィスへお問い合わせ下さい。

オンライン診療予約

キッズルームオープン

歯に関するよくあるご質問

安岡デンタルオフィスのスタッフ募集

吹田市歯科健康診査

休日や夜間に急に歯がお痛みの方へ

西宮ストークス公式スポンサー

歯科医院専売モンダミンプロケア

質問コーナー
ご予約・お問い合わせ電話番号
^ ページの先頭へ

ネット予約

電話をかける
LINEに送る
LINEに送る