診療案内

マイクロスコープによる精密治療

肉眼の21.3倍で見える歯科用顕微鏡

標準予防策

マイクロスコープは、肉眼の最大21.3倍で見ることができる歯科専用の顕微鏡です。細かい作業の多い歯科治療では、マイクロスコープは欠かせません。しかし、正確な治療が出来る反面、使いこなすまでに高度な技術が要求されるため、日本ではまだ広く普及していないのが現状です。
当院では、より安全で精密な治療のためにマイクロスコープを導入し、安全で精密な診査や診断、治療を行っています。

カールツァイスの歯科用マイクロスコープ

マイクロスコープを使用するメリット

1.削る量を最小限に抑えることができます。
2.正確な治療が可能となり、再治療のリスクも減ります。
3.患者様に見ていただき、納得のいく治療にもつながります。

カールツァイスの歯科用マイクロスコープ

カールツァイスの歯科用マイクロスコープ

安岡デンタルオフィスでは、マイクロスコープ「カールツァイス OPMI pico MORA」を導入しております。広視野で立体イメージをつかめる接眼レンズと同軸落射照明により、治療部分をさらに正確に見つけ出すことが可能になりました。
従来の歯科用拡大鏡(ルーペ)では見えづらかった患部も、高倍率高画質のマイクロスコープ「カールツァイス OPMI pico MORA」なら微細構造までさらに詳しく見ることができます。

LINEで送る

Pocket


吹田市や豊中市、江坂駅近隣の歯医者はたくさんございますが、豊中市、吹田市、江坂近辺で歯の治療のことなら、技術や治療機器、滅菌など患者さんに寄り添った治療環境を提供する江坂駅徒歩2分の安岡デンタルオフィスへお問い合わせ下さい。

オンライン診療予約

キッズルームオープン

歯に関するよくあるご質問

安岡デンタルオフィスのスタッフ募集

吹田市歯科健康診査

休日や夜間に急に歯がお痛みの方へ

西宮ストークス公式スポンサー

歯科医院専売モンダミンプロケア

質問コーナー
ご予約・お問い合わせ電話番号
^ ページの先頭へ